Gmailでメール本文内のリンクが機能しない時に試したい【ハイパーリンクの挿入】

Gmailでメール本文内のリンクが機能しない時に試したい【ハイパーリンクの挿入】

Gmail本文内のリンクが機能しない

ビジネスメールの対応は社会人として重要な仕事です。

忙しい方だと数十件、数百件のメールを一日で処理している場合もあります。

メールのやり取りはできる限りストレスなく円滑に行いたいものです。

例えば、以下のようなリンクを相手に伝えるメールを考えます。

本文内にURLがありますが、リンクが挿入されていません。

これでは受け取った相手が、URLを一旦コピーし、ブラウザを開いて貼り付けるという手間がかかります。

余計なひと手間を省くためにも、メールに貼り付けるURLにはリンクを挿入するのが良いでしょう。

Gmailにおけるメール内のハイパーリンク挿入方法を解説します。

Gmailでのハイパーリンク挿入方法

『リンクを挿入』ボタンから挿入する方法

まずはGmailの「リンクを挿入」機能を使う方法です。

本文内のリンクを貼り付けたい場所を選択した状態で、下側にあるリンクマーク「リンクの挿入」を選択します。

Gmailが自動的にリンクを判断し、ワンクリックでリンクが挿入されました。

挿入後は正しいURLかどうか自分で開いて確認しておきましょう。

ショートカット『ctrl+K』から挿入する方法

続いてショートカットを用いてリンクを挿入する方法です。

メール本文内のURLを挿入したい場所でショートカット「ctrl+K」を使います。

「リンクを編集」ダイアログボックスが表示されます。

ここで「表示するテキスト」「ウェブアドレス」にリンク先をコピペします。

完了したら「OK」を押します。

これでリンクが作成できました。

まとめ

Gmailのメール本文にハイパーリンクを挿入する方法を解説しました。

  • メールにURLを貼るときはハイパーリンクを挿入する
  • Gmailの「リンクの挿入」ボタンを活用する
  • ショートカット「ctrl+K」も使用できる

Outlookメールでのハイパーリンク挿入方法はこちらの記事で紹介しています。

(Visited 976 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

two × 2 =